1ポイント アドバイス

1.売却を「スピード重視」か「価格重視」
・不動産の売却にあたりお客様の中で最も重要になるのが、売却価格になるかと思います。
ここでは単純なお話ししかしませんが、売却を急いでいる方は価格設定を下げて売り出しをするか、
不動産会社への買い取りを検討されることをお勧めします。
・売却をゆっくりでも良いという方は価格設定を上げてじっくり買い手となる方を待つことをお勧めします。
・上記に挙げたように売却をされる時期によって、売却時の設定価格が変わってきますので、
まずは売却される時期をしっかり決めてから不動産会社と相談するようにしましょう。
2.お家の第一印象を改善する
・ご内見に来られる方は予め外観写真や間取りをご覧になった上で内見しに来ます。
当日はできるだけお家をお掃除しておきましょう。
また事前にお花を飾ったり、緑の植栽を置く、照明器具は切れていたら交換しておく、などなど
細かいことかもしれませんが、ご内見される方の第一印象はガラッと変わるモノです。
・更地を売却される方は必ず雑草等の処理をしておくことがお勧めです。
もし、遠方などの理由でできない場合は売却を依頼している不動産会社に言って、
雑草などを処理してくれる業者を紹介してもらいましょう。
3.ご内見の予約は優先する
・買い手のお客様からご内見の予約が来たらできるだけ優先しましょう。
買い手のお客様はたくさんの物件からピックアップをして予約をしてきます。
予約の時間が合わないと「この物件には縁が無かったのかも・・・。」と、他の予約ができた
物件の中から購入されるというケースは少なくありません。
必ず合わせることは無理だと思いますが、できるだけ合わせた方が売却の成功へ繋がる確率は上がります。
4.売却している情報をオープンにする
・売却を依頼しているお客様自身は早期売却に向けて、広告に物件を掲載することなどを
希望されているかもしれませんが、しっかりとその旨を不動産会社にお伝えしないと、
物件情報がオープンにならないことがございます。
たくさんの不動産会社からの様々な広告媒体を使って売出しをした方が成約確率は上がります。
・お客様の中には売却していることを周りの方に知られたくないというケースもありますので、
それはその旨を不動産会社に伝えれば非公開として売却を進めることも可能です。
5.売却を依頼した不動産会社と「二人三脚」
・弊社が不動産の売却を行う上で一番大切なことと思っております。
不動産というとても大切なモノのお手伝いをさえていただく中で信頼関係は何よりも大切です。
不動産会社とは「二人三脚」で売却を任せたいという方を心よりお待ち申し上げます。最後までご覧になっていただき誠にありがとうございます。 TEL:042-649-3301